Home
協会案内
事業案内
提携団体
プログラム

会員募集
お問い合わせ
プログラム約款
資料請求


オレゴン州ポートランド市
教育委員会公認のプログラ
ムに参加してみませんか!
詳細はこちら


カリフォルニア大学語学研修プログラム
世界的にも有名なカリフォル
ニア大学のエクステンション
で語学研修にチャレンジして
みませんか!
詳細はこちら


アシスタント教師派遣

アメリカ/アラスカ州イマージョン教育実施校へのアシスタント教師派遣プログラム

 【ワンポイント情報】 〜アラスカ編〜

現在、アラスカ州へ派遣中のアシスタント教師の方から、コメントを頂きました。
●アラスカで生活して思ったことは何ですか?

意外と天候が安定しているということ、ウィンタースポーツが充実していること。この2点です。

●日常生活では、どのような服装で過ごしていますか?

室内に入れば薄着で大丈夫です。スノーギアはこちらで揃えました。(買ったものもありますが,いただいたものもあります)日本から,ハイネックのニットなど送ってもらいましたが,室内は暖かいので,私の場合は分厚いニットよりも長袖のTシャツなどが重宝しています。さらに、学校での服装についてですが、ジーンズを着用してよいので、ジーンズはあったほうがよいと思います。それから、トレーナー類は便利だと思います。

●アラスカの気候については、いかがですか?
冬といっても、私は日本にいるときと変わらないと思いました。建物の中が暖かいため、特に問題はないです。ジーンズの上にセーターを着たり、キャミソールにカーディガンを羽織るだけだったり、ワンピースにロングブーツを履いたり、その上に普通のウールのコートを着て学校へ行っています。マフラーなどは、日本にいるとき使っていたのに、こちらでは普段はあまり使わないです。ただ、何かの都合で外を歩かなくてはならない際は、帽子と手袋は持参するとよいと思います。ちょっとした買い物などは、スノージャケットだけで十分です。私の場合、ホストが貸してくれました。また、以前インターンの方が残していったものを借りることもできます。
●防寒具については、いかがですか?
ステイ先の子供が雪で遊ぼうと言ってくることもあるので、そういうときは雪用の手袋が必要ですが、大抵の家は予備があるので、ホストファミリーが貸してくれます。現地の方々は、本当に暖かいです。 ちなみに、靴はよいものがたくさんあるので、こちらで買うのがおすすめ。日本より安くて良いです。
●アラスカでの休日は、どのように過ごしていますか?

大変充実しています。学校では太鼓とヨガは週1回参加しています。太鼓は、他のインターンも参加している方が多いです。プライベートでは、ホストファミリーとは、週に2回ほど水泳に行っています。それと、家族と買い物に行ったり,親戚の家に集まってピクニックということもあります。また,現地のメンターの先生と一緒に出かけたり,ボランティアでインターンのサポートをしてくださっている先生が,インターン全員が参加できる小旅行をアレンジしてくださったりもして,とても楽しく過ごしています。お正月はハワイに旅行に行ったのですが、ハワイのお正月は浜辺に花火があがりました。大変充実した休暇でした。

インタビューへのご協力、ありがとうございました!


Copyright© 2002 - 2008 ISECE. All rights reserved.