日本語アシスタント教師 - ワシントン州派遣

Japanese Assistant Teacher Internship Program

ワシントン州派遣

日本語アシスタント教師 - ワシントン州派遣

プログラムについて

ワシントン州派遣

アメリカには、幼稚園・小学校・中学校・高校で日本語イマージョン・プログラムを実施する学校があります。当団体ではワシントン州シアトルの日本語イマージョン教育実施校の公式依頼を受け、シアトル公立小学校の“John Stanford International School”と“McDonald Elementary School”へアシスタント教師を派遣するプログラムを開始しました。将来海外で日本語の教師になりたい方や、日本の公立や私立校で英語の教師を目指す方、又、日本のSuper English LanguageHigh School の教師になりたい方にピッタリのプログラムです。

派遣期間

1学年間:原則として8月下旬から翌年6月上旬まで

日本出発時期

8月
※3月出発ご希望の方は姉妹プログラムのアメリカ/オレゴン州への日本語アシスタント教師派遣プログラムにお申し込み下さい。

滞在方法

ホームステイ
(ホストファミリーは皆、善意で皆さんを迎いれています。また、多くのホストファミリーが日本文化や日本語に高い興味を持っています。)

活動地域

ワシントン州派遣の活動地域

アメリカ合衆国/ワシントン州シアトル
学校地区はシアトルでも大変人気の高級住宅地区。シアトルは海洋性気候により1年中穏やかで、日本同様に四季があります。夏は最高気温が摂氏24度前後で湿度が低く、からっとしています。雨もめったに降りませんので、とても素晴らしい天気です。日差しが強いので日焼け止めや サングラスが必要な場合もあります。夏場でも朝晩は冷え込むので、薄手のセーターなども持ってきた方が良いです。

アシスタント教師の主な内容

ワシントン州派遣の内容

イマージョン教育を実施している学校では英語を除くその他全ての教科を日本語で教えることで、教科内容の理解と同時に日本語の定着を図ることを目指しています。従って、アシスタント教師は日本語だけでなく、全教科のアシスタント業務を行います。
アシスタント業務には、教材づくりや教材コピー等の授業準備、少人数グループの日本語指導等が含まれます。また、学区内で行われる教師向けの研修会に参加する機会もあります。

アシスタント教師の特典

  1. 経験豊かな教師の指導のもとで、イマージョン教育法を実際に見て学ぶことができます。
  2. ホームステイをしながらホストファミリーの一員として生活し、生涯の友情を深めることができます。
  3. 3食(朝食、昼食、夕食)全て現地側で提供されます。(材料が提供され、自分で食事を準備する場合も含む)
  4. 学校までの交通費も全て現地側で負担されます。
  5. 週に1回クラスの後、ESLの先生による英語研修が無料で提供されます。

※受入地区により条件が異なる場合があります。

ワシントン州派遣

募集要項

応募資格
  1. 年齢が出発時点で35歳以下であること
  2. 大学・短大卒業者/見込み者
  3. 教育に関わる科目を3科目以上履修している方
  4. ある程度の教育経験を有すること(ボランティアなどの経験も可能)
  5. 日常会話に支障がない程度の英語力を有する方(TOEIC630点以上を目安とします)
  1. 注1)派遣先がオレゴン州「Mt.Tabor Middle School」の場合は、4月来日の日本訪問研修旅行グループ(約2週間)のアシストをお願いする可能性があります。尚、アシスト期間中の日本   での宿泊費・交通費等の必要経費は学校側負担となります。アメリカへのご出発は、このアシスト業務終了後となる場合もありますので予めご了解の上ご応募下さい。
  2. 注2)うつ(鬱)病経験者、心療内科通院経験者は必ず応募の際にその旨をご報告下さい。
  3. 注3)ポートランドでは、夏休み期間中の約1カ月は現地サマーキャンプKURABUへの運営に関わって頂きます。
  4. 注4)下記のいずれかに該当する教育資格保持者は優遇致します。
    1. a)教員免許
    2. b)日本語教師養成講座420時間コース修了者
    3. c)日本語教師検定試験合格者
    4. d)TESOL・J-shine(小学校英語指導者)など英語教授法に関連した資格
    5. e)その他;大学の日本語教育課程 主・副専攻修了者、保育士・幼稚園教諭免許
申込書類
  1. 所定の参加申込書
  2. 証明写真(3cm×4cm~5cm×5cm)1枚 ※参加申込書添付を含む
  3. 日本語エッセイ「自己紹介とプログラムへの参加理由について」A4サイズの用紙1~2枚
  4. 審査費用(¥21,600/消費税込)の振込控え
審査費用 ¥21,600(税込)
※書類審査合格後に筆記試験/面接審査を東京で行います。
遠方にお住まいの方にはスカイプ面接も可能です。
申込期限
  • 第1次締切日:2019年01月31日(木)
  • 第2次締切日:2019年03月29日(金)

※お申込をされた方から順次審査を行うため、定員を超えましたところで募集を締め切ることがございます。お早目にお申込をされることをお勧め致します。

申込方法

申込書類(上記①②③④)と審査費用の銀行振込受領書のコピーをISECE事務局宛に郵送

■ プログラム参加書類郵送先
〒113-0033 東京都文京区本郷3ー16-1 トーショービル1階

■ 選考料振込先
振込先    : 三井住友銀行 麹町支店
普通預金口座 : 8969553
口座名    : 一般財団法人 国際教育文化交流協会

参加費用

¥400,000(税込)

[内訳]

  • 日本出発前及び出発後のコンサルティング費(諸手続き代行費を含む)
    ¥280,000(税込)
  • DS2019form ( 適確証明書 )取得に関わる費用
    ¥120,000(税込)

※J-1ビザ(交流訪問者ビザ)申請にはこのDS2019formが必要になります。

現地側からインターンに提供されるもの
  1. a)宿泊(ホームステイ)
  2. b)食事(1日3食)
  3. c)学校への交通費
  4. d)英語レッスン(週1回程度)
その他の費用
  1. 航空券:約¥200,000
    ※1年オープンの航空券を原則として購入
    ※格安航空券可
  2. 海外旅行損害保険:約¥160,000 ※保険への加入は義務付けられています
  3. Jビザ申請費用:$160.00
  4. SEVIS費:$180.00
  5. 英文健康診断書:約¥10,000 ※病院により金額は異なります
  6. 事前講座と出発前オリエンテーション費:¥26,000
留学に関する相談なら無料カウンセリング 資料請求

教育機関リンク

Portland Public Schools Sand Lake Elementary School Greater Vivtoria School District #61 St.James-Assiniboia School Division Nova Scotia International Student Program University of California